Thursday, Oct 19th

Last updateWed, 18 Oct 2017 3pm

You are here: Home ビションフリーゼ 文庫犬エリゼ

   2016年1月26日(火)、エリゼが5才になりました。
 2011年に生まれ、寺島文庫の仲間入りをしてから、
 本当に皆様に愛され、すくすく、元気に成長してまいりました。
 
 今回のお誕生日会は、大好きなお友達と一緒に、誕生日ケーキをはじめ、
 たくさんのご馳走を頂きました!
 
 大人になりつつあるエリゼですが、2016年も文庫犬エリゼとして、
 笑顔で皆様をお迎え致しますので、よろしくお願い致します! 
 

   
◆お誕生日プレゼントとオリジナルケーキ、ごちそうを前に楽しそうなエリゼ 
   
◆お友達の百合恵ちゃんも来てくれて楽しく過ごしました  
 
◆大好きなお肉を食べて、大満足のお誕生日を過ごしたエリゼでした 

  皆様、あっという間に2015年も終わろうとしております。

 2015年も文庫犬エリゼの成長記録、エリゼグッズを通じて、
 お世話になりまして、誠に有難うございました。

 2015年のエリゼも、箱根、長野、京都、北海道など、移動と交流を重ね、
 皆様に愛された充実した年でした。
 2016年は、5才になるエリゼですが、ますます元気に、そして、皆様に
 癒しと安らぎ与えられる文庫犬エリゼとして、頑張ってまいります!

 2016年も寺島文庫、文庫犬エリゼをよろしくお願い申し上げます。

  

   
◆2015年のエリゼ(4才) ◆2014年のエリゼ(3才)
◆2013年のエリゼ(2才) ◆2012年のエリゼ(1才)

   秋も深まってまいりましたが、皆様、秋はいかがお過ごしでしょうか。
 エリゼの今年の秋は、生まれて初めて、函館に食と歴史のツアーに行ってまいりました。
 函館では、日本三大夜景の一つと言われる函館山からの景色や、
 新鮮な魚介類で有名な函館朝市も体験しました。

  ☆北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)が、平成28年3月26日に開業決定!
 ( 北海道新幹線のページ → http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/skt/

  
その後は、以前もお世話になった定山渓温泉に宿泊し、あたたかく迎えて頂き、
 美味しい食事もご馳走になりました。
 エリゼの秋の様子を紹介します! 

 
◆日本三大夜景の一つと言われる函館山からの景色とエリゼ
◆函館山にある「伊能忠敬 北海道最初の測量地」の碑 ◆エリゼも訪れた五稜郭 (五稜郭タワーより)
◆函館朝市でのエリゼ (朝市でも人気の笑顔のエリゼ) ◆アジアからの観光客で賑わう函館赤レンガ倉庫にて

 

   
◆定山渓温泉で大満足のエリゼ ◆美味しい料理をご馳走になり、ウトウトするエリゼ

 

◆大好きなハロウィンとエリゼ ◆音楽の秋 (少しオシャレして・・・)

(2015年9月26日撮影)

 皆様、御無沙汰をしております。早いもので、新年度を迎えたばかりかと思っておりましたら、もう6月ですね。
  エリゼは今年のGWも大好きな観光地に張り切って行ってきました。
 ご存知の通り、今年は大好きな箱根山は断念しましたが・・・。
 今年も観光地で会う方々にとても可愛がられ、移動と交流の大切さを痛感したエリゼでした。
 
 最近は、運動不足が気になり始めて、マイペースなエリゼもいよいよ本気で運動しなければと思う今日この頃です。
  皆様もエリゼと同じようにアクティブに運動してみませんか?
 いよいよ、梅雨入りが近づいてまいりましたので、皆様、体調管理には十分お気をつけください。 

   

◆GWなので観光地への遠出が楽しみなエリゼ

◆最近、運動不足が気になり始めたエリゼ

 

◆今年のGWも、どこに行っても渋滞、行列で、少しストレスが溜りはじめたエリゼ

 

◆運動不足解消とストレス解消のために、とにかく全力疾走のエリゼ!
◆ただ、2年前も同じように運動不足を気にしていたような・・・(この写真は2年程前のエリゼ)。

(2015年5月5日撮影)

☆おまけ(4月)

◆大好きな桜をバックに、4月入学式を意識した記念撮影 ◆エリゼが大好きな京都の某有名神社内の夜桜

 2015年1月26日に誕生日を迎え4歳になった文庫犬エリゼは、寺島文庫を訪れる多くのお客様をその愛くるしい笑顔で出迎え、皆さまに和みと、真剣な議論の合間には束の間の癒しを与えてくれます。
 昨年、エリゼが3歳の誕生日を迎えた際にご紹介しましたように、犬種の現代名は「ビション・ア・ポワル・フリゼ」(Bichon à Poil Frisé)で「巻き毛を持つビション」という意味です。ビションはバルビション(Barbichon)の略語でその意味は「小型のバルべ(Barbet)」であり、バルべはウォーター・スパニエル(水上・水中作業のために誕生した犬種)の古代種を指します。フランスの王侯貴族に寵愛された犬種であることから、エリゼ宮殿に因んで「エリゼ」と命名されました。

◆誕生日に少しオシャレして記念撮影

◆誕生日ケーキを前に嬉しそうなエリゼ

 
 2011年3月、寺島文庫にやってきた生後間もないエリゼは、小さなぬいぐるみのような容姿と奔放な所作で、スタッフやお客様に愛されました。少しずつ大人に成長している(?)現在は、寺島文庫でのお客様対応は勿論、地方出張等、スタッフとともに一生懸命お仕事を頑張っています。可愛らしさを残しながらも仕事をこなすLadyに成長しつつあるエリゼを、今後もよろしくお願いいたします。

   
◆文庫犬としてお客様をお迎えするエリゼ ◆時には女の子らしく・・・

(2015年1月26日、2月7日撮影)

 

◆2月のエリゼ ◆3月のエリゼ