Thursday, Oct 17th

Last updateWed, 16 Oct 2019 5pm

You are here: Home 寺島文庫の試み 寺島文庫通信 2012年 第19号より

2012年第19号より

就職を機に人生を考える若者支援プロジェクト 本格始動!
2012年6月12日(火) 会場:寺島文庫

 2012年6月12日(火)、寺島文庫にて「就職を機に人生を考えるためのワークプレイスメント推進協議会」第1回が開催され、「就職を機に人生を考えるための若者支援プロジェクト」が本格始動することとなりました。本協議会は、多摩大学学長を務める寺島実郎が就職活動に立ち向かう学生と向き合う中で、かねてより抱いている現在の若者の就職問題を解消すべく設立されました。寺島が委員長を務め、寺島がネットワークする産官学界の有識者の方々に委員として参画いただいています。(本協議会委員は、下記をご参照ください。)

 寺島はかねてより、大企業志向といわれる現在の学生が抱える問題点として、企業、特に中小企業の現実的活動を理解するための情報の不足、企業を判断する力の不足を挙げています。また、単に就業機会が制約されているだけではなく、人生を賭けて挑戦するに値するテーマ・仕事が見出せていないと指摘しています。

 これらの問題点を解消すべく、学生生活の各種支援を軸とする学生情報センターグループを窓口に、学生が将来への展望を持って社会へと出て行くための仕組みの1つとして未来創造型就業体験(ワークプレイスメント)について議論してきました。本協議会では、この未来創造型就業体験(ワークプレイスメント)を推進し、学生が就職に向き合う機会に自身の人生を深く考えることができる場を提供します。第1回協議会では、各委員より就業体験の意義、問題点及び展望について、活発な議論が交わされました。今後は、寺島と各委員及び有識者との対談、イベントの開催や、これらの活動を今夏開設予定のウェブサイト「就職を機に人生を考えるウェブサイト」等での情報発信を通じて、課題解決を進めていきます。

 
<就職を機に人生を考えるためのワークプレイスメント推進協議会>

・委員長  
  寺島 実郎 (一般財団法人日本総合研究所理事長、多摩大学学長、株式会社三井物産戦略研究所会長)
・委員(五十音順・敬称略)
   澤田 秀雄 (株式会社エイチ・アイ・エス 代表取締役会長、ハウステンボス株式会社 代表取締役社長)
  孫   正義 (ソフトバンク株式会社 代表取締役社長、公益財団法人東日本大震災復興支援財団 会長)
  平尾 光司 (信金中央金庫 地域・中小企業研究所所長、学校法人昭和女子大学理事長)
  前田 泰宏 (経済産業省 製造産業局 自動車課長)
  村上 憲郎 (前グーグル日本法人 名誉会長、株式会社村上憲郎事務所 代表取締役)