Wednesday, Apr 26th

Last updateTue, 25 Apr 2017 5pm

寺島文庫塾
寺島文庫では、会員の方々や若手研究者、海外からの留学生を対象にした各種研究会の企画運営に取り組み、次世代を担う人材の育成を図ります。一つの樹である「寺島文庫塾」(寺島実郎塾長)の名のもと、各種研究会がぶどうの房(クラスター)のように展開しています。


メディア戦略研究会
新聞、テレビ、出版、ラジオの各界で活躍している大手メディアの関係者が共に時事問題等について議論を行います。
 
ワシントン・ブルッキングス会
米ワシントン駐在やブルッキングス研究所への出向経験があるビジネスマンや官僚を中心に構成。国内外の諸問題についてディスカッションを展開します。
 
◆プロジェクト21
日本をリードする企業の経営者等の情報交換会として、定期的に早朝勉強会を開催しています。
 
◆日露関係研究会
ロシア留学や駐在経験者を中心に、新しい時代に向けたビジネスモデルについて研究。
在日経験の長いロシア人研究者も交え、北東アジア研究に実績のある新潟の環日本海研究所ともネットワークを構築中。
 
アジア・ユーラシア研究会
2012年11月、「北東アジア研究会」と「東南・南西アジア研究会」を統合して設立。
アジア・ダイナミズム研究と交流のさらなる促進に加えて、知的成果を積極的に発信していきます。
 
アジア・ユーラシア研究会-関西支部研究会
寺島文庫塾アジアユーラシア研究会創設5周年(2009年6月9日創設)を機に設立
 
寺島実郎戦略経営塾
時代が「変わっていく」様相を座して展望するよりも、時代を「変えていく」という当事者としての気概を持つ経営者、次世代経営者を主な対象に、戦略経営を実践する上で必要な時代認識力、世界潮流を読み解く力、構想力といった考える力を育成する場を創造していきます。
 
アジアの安心・安全に関する技術基盤研究会
日本の産官学連携によって、アジアの災害に関する技術基盤プラットフォーム構築および交流をいかに進めるべきかについて議論。科学技術、社会政策のほか、幅広い分野の専門家が集う勉強会として、定期的に開催。
 
北海道研究会
北海道出身者や北海道にゆかりのある社会人を主な対象として、寺島の故郷である北海道を多角的な視野から考察、議論し、北海道関連の人的ネットワークを構築すると共に、北海道の様々な課題解決や活性化に向けての提言を目指しています。